販売期間
佐賀、有田の完熟きんかん
そのまま食べて、「酸っぱい」というご記憶はございませんか? これまでは甘露煮やジャム等に加工して食べるのが一般的でしたが、 この「完熟きんかん」は生のまま美味しくいただけます。
完熟きんかん

国見・国見山麓、天然水育ち。佐賀・長崎両県の県境である国見山系の天然水を汲み上げて散布しています。
完熟きんかん

皮はむかずにお召し上がりください。完熟きんかんは皮ごと食べられる新食感のスイーツです。
完熟きんかん

特別栽培/当園の栽培方法/販売時期に関して
有機肥料に関して
有機肥料に関して

堆肥や腐葉土、自家製の肥料を使用しております。
有機肥料の説明

減農薬に関して
減農薬に関して

自分の手でできることは、自分の手でやっております。
どうしても手間がかかり、見栄えがいいとは言えませんが、
皮は柔らかく、実はすっきりとした味に仕上がります。
減農薬の説明

早熟でも完熟
早熟でも完熟

一般にハウスきんかんの収穫は年明けから2月です。
当園はハウスの中にハウスを建てています。
ビニールが二重ですので、比較的早めに収穫しております。
早熟でも完熟の説明

2018.01.04。栽培・販売情報。

※2月22日追加。

 意外と長くなりそうです。収穫量は去年より3割以上多いのに、まだあります。月内の販売できるかも?ちなみに去年は24日まででした。

※2月15日追加。

 お待たせいたしました。販売を再開いたします。収穫終了も近いので、期日指定は無し、加工用に必要なのでM未選別は無し、L未選別は少量とさせていただきます。また、順に発送のため、お急ぎの方はご遠慮ください。短い間となると思いますが、よろしくお願いいたします。

※2月8日追加。

 補足いたしますと、3棟あるうち、防寒設備の弱い1棟が先日の寒波の被害を受けました。次の寒波が来る前に全部取ってしまおうとしている最中です。万が一傷んでいるものを送付しては大変なので、この棟が終わり次第販売を再開いたします。思ったより早く終わりそうなので、再開も15日より前になるかと思います。ただ、残り2棟も残り少ないので、期日指定の不可と、Mの販売の無しを予定しております。

※2月7日追加。

 突然で申し訳ありませんが、諸事情により販売を一時中断いたします。再開は15日前後を予定しておりますが、もしかするとこのまま今季は販売できないかもしれません。再開時にお知らせを受け取りたい方はお問い合わせよりメールをお願いいたします。

※1月31日追加。

 寒波が続きます。当園のきんかんが風邪予防の一助になれば幸いです。

 以外と採れる3Lサイズ。メールでお問い合わせ、または某「ヤ」の付くオークション、某「メ」の付くフリマで販売いたします。日に1〜3kgくらいしか採れませんので、当ホームページで販売はできません。

 これまでオフレコでしたが、公の話に出ましたので書きます。実際のところ、サイズの規格は全国一律ではありません。伊万里・有田地区が一番厳しい(一番大きい)です。差がある地域との比較ですと、実に1サイズ、ズレています。ウチの2Lは他所の3Lだったりしますし、ウチの3Lは他所の4Lだったりします。そのため、当園基準での3Lはなかなか出ません。また、話に出ましたので、基準を改定する可能性があります。

※1月24日追加。

 大変寒くなりました。皆様もお気をつけください。

 降雪の影響により、遅れが生じておりますが、当園もヤマト様がホームページで発表されていること以上のことは分かりません。お問い合わせは直接ヤマト運輸様へお願いいたします。

※1月16日追加。

 お世話になっております。年始のご注文分も多くを発送いたしました。以降のご注文分はそうお待たせすることなく発送できる予定です。

※1月4日追加。

 大変お待たせいたしました。先年度より別件で日に数時間時間を取られているため、なかなか時間が取れずギリギリになり申し訳ありません。本日昼頃よりご注文の受付を開始いたします。

 恒例の糖度チェックがただ今終了いたしましたので掲載いたします。左上は未セット状態です。去年より少し低いですが、時間がなかったので、多少糖度が落ちる部分も削って測定したせいだと思いたい・・・です。

 とはいえ、実際のところは例年より熟すのが早かったので、人手の手配が可能だったなら年末販売もできたんですよねぇ・・・。人手不足が叫ばれる昨今、年末に販売は厳しいです。大麦やってますので・・・。

きんかん

※1月1日追加。

 明けましておめでとうございます。先年度は返信・更新がなかなかできず、ご迷惑、ご不便をおかけいたしましたが、本年度もよろしくお願いいたします。

 重要なお知らせです。更新が遅れた理由の一つとして、ゆうパックさんとの契約が終了いたしました。 お忙しいようで、協議をしたのは12月30日でした。 更改内容はなかなかに厳しく、内容でを詳しく書くのはマナー違反ですので、ぼかして書きますが、 料金面、発送最低数、集荷関連をヤマトさんと比較した結果、ヤマトさんに絞ることにいたしました。 報道等でご存知かと思いますが、パンク状態のようですので、致し方ない面もあります。 キロ差無視なのは非常に魅力的ですので、物流事情が改善され、好条件をいただける機会がございましたら、またお世話になりたいと思っております。

 以上より、今後はヤマトさん一社での発送となります。 先日お知らせさせていただいた通り、値上げ幅は150円(重量物は300〜400円)となります。

 北海道・沖縄の方には非常に高い料金となり、お見限りを覚悟しております。一応、抜け道のご連絡を・・・。「メ」の付くフリマサイトに専用出品し、指定された発送方法を用いいた場合、送料を800〜1000円にすることが可能です。 ただ、当該サイトの利用手数料が10%ですので、価格が1割増しとさせていただきます。

 遅くなりましたが栽培情報です。樹勢は良いので収穫量自体は多めです。 が、M・Lの未選別のご注文が年を追うごとに多くなっていますので、間引きをかなり手加減しました。 その結果、鈴生り、葡萄生りで、3Lの生成に失敗したため、3Lは販売中止とさせていただきます。

 販売情報です。収穫は6日からですので、発送は7日以降となります。受付は4日を予定しております。ですが、開始時のご注文が年々増えており、昨年以上が予想されます。 目安として10日以上お待たせする場合には一旦ご注文を停止いたします。

※9月28日追加。

 ご無沙汰しております。別件で忙しく、閉じたままにしておりましたら半年経ってしまいました。元々文系なものでして、少しHP作成から離れると、いろいろ忘れてしまし、ついつい引き伸ばしておりました。

 栽培のほうは順調です。どれくらい大玉になるかは現時点では分かりませんが、豊作か不作かでいえば、豊作になると思います。

 M玉、ご注文が非常に多いので、間引きは控えめです。とはいえ、ある程度取らないと大玉ができないのですが。更新が滞っておりましたが、販売は例年通り年明けの予定です。年内の販売は相変わらず厳しいと思います。色づきが良くとも、人手がありません。

 変更点ですが、ご存知の通り、ヤマトさんの運賃値上げがありました(150円)。まだお話はきておりませんが、ゆうパックさんも値上げになるかもしれません。

 お米の発送は、収穫後となりますので、10月末〜11月上旬となりますのでご了承ください。

2013.12.15 当園歳時記。

きんかん

 "当園の一年(3月〜12月)"です。長くなりますので別ページを作りましたので、宜しければ下記リンクよりお進みください。

 あと、"歳時記"とは季語をまとめたものですので、当ページでの使用は誤用です。語呂優先で使ってみたかっただけですので、ご容赦を。

▶歳時記へ
▶ページトップへ
▶過去の更新へ